Mellow Symphony official blog

自分の写真
MUSIC AS MAGIC!! Singer Songwriter "Mellow Symphony". Welcome to Mellow Symphony's blog

2014/09/30

Baby Baby

昨日はウェディングプロデュースのお仕事でした。

ひょんなことをキッカケに音楽のプロデュースをメインとした、ウェディングプロデューサーなるお仕事を頂き、大役ながら割と短い準備期間のなかでバタバタっとやってきたわけですが。映像担当の盟友Yoki Watanabeと仕掛けたサプライズの演出や、新郎新婦の提案により逆に参列者を驚かせる仕掛けなど、シリアスなところもユーモアも含め、ホテル側や各種関係者などを巻き込みつつ、Ceremony(挙式)とReception(披露宴てきなやつ)を、何とか滞りなく終えることができました。
僕自身、結局は全てを独断で決めていったわけではなく、当人(まぁ、クライアントというか)にいつもいつも確認していたので、あまり彼らの負担を軽減出来たようにも思わないのですが、実務的な部分でのプランニングや式を成立させるために必要な諸々の準備やらなんじゃいこーじゃい、多角度的な視点から一つのことを考えることで、ぱつんぱつんになりながらも楽しむことが出来て、とってもいい経験になりました。
どうあがいても人々の協力なければ出来ない。そういう日でもありましたが。みんなで作り上げる楽しさを、音楽とはまた違った視点で見つけることが出来たという感覚もありました。

素晴らしい仲間に囲まれたお二人の、とてもいい式でした。

新郎がニコニコする姿や、新婦がうるうるとしている姿。
最後にすべて終わって、お二人それぞれとハグした時に、素晴らしい仕事が出来たのだなという実感が改めてありました。
僕も本当に携わることが出来て良かったし、人間としても尊敬するお二人に任せてもらえて、本当に光栄だったと思います。

もちろん、僕も余興の一つとして演奏でも参加したり、音楽担当として楽曲を用意したり、書き下ろしの曲を用意したり。僕の持ち得るスキルと、細かい性格(?)を最大限に活かせたように思います。

幸せをお裾分け、というわけではないですが。近々、その書き下ろした音楽を皆さんにも聴いてもらえるようにしたいと思います。

もう一つ、来月の頭には別のプロジェクトで音楽と映像をあわせ、イベントプロデュースのお仕事があるので、次回はもっと素晴らしいものにしてみたいと思います。もっと機会があったら色々やってみたいというイメージも湧いてきたな。

散文ですが。
興奮と達成感が少しでも伝わったら幸いです。





実は

同じ日に
愛する仲間たちが
大好きな街石巻で
最高のイベント「R」をやっていてね。


本当に会いに行きたかったんだけど、ここでこうして、結婚式という愛に溢れる場所に立ち会えて、僕もよかったよ。


2014/09/24

Run Mellow Run

I've been runing around the city today, from the east to the west.
Went to the music store to rent music equipments for the wedding party coming this weekend. 
And I've got to go to the east end of the city to have a lesson.

To be busy is a bit exciting for me.

On the way, I found a tip of the autumn. It's turning to entirely red soon, I guess.


2014/09/15

さむぅい

なんか、9月に入って。「暑い!」とか言っていたら、聴こえたのか(だれに?)急に寒くなりだしてね。
最近じゃあ、長袖2枚の生活なんてしたり。毎年、このくらいに温度変化にやられて風邪ひいてるかもな〜

今日はオープンマイクに参加してきて、先日のライブぶりかな、歌ってきました。
初めて行ったハコだったんだけど、前に別の場所であったJodyって友達が教えてくれて。
ありゃあなかなか活気があって、素晴らしい空間だった。
いいアーティストが出ると、こっちも気合が乗るというかね、やはり日本にいる時もそうだったけど、いいアクトを誰かがやると、お!?きたな〜。それならこっちも…みたいな相乗効果ってあると思うんだよね。

今日は、幾つかナイスな人たちがいたんだけど、特にナイスなピアノとドラムの2人組がよかったな。ピアノの彼と話したけど、両親がジャマイカの人って言ったかな、もはや名前すら読めないような奴だったけど、、彼のピアノも繊細だし、よく指も動くし、アグレッシブで小洒落ていて、とっても良くて。
そんな彼らの演奏に刺激されて、僕もガツンとやったら、進行担当のDavidが「もう一曲やれない?」と急遽予定より長めに枠をくれて。

なんか、いい空気の中で、いいアーティストも観れて、いい演奏もできて、そういうのが毎回揃うことって、いっつもじゃないんだけど。

なるべく多いほうがいい。
多くしていきたいものです。


ふぅ。

コースターがね、いい感じだったから写真撮ったよ。

2014/09/08

ライブでした〜

いや、うっかりヨガっぽいポーズをしながら書くのを忘れるところでした…。

昨日はライブをやってきました。7月以来のイベント出演。セットリストはコチラ。

1. You make it better
2. Calm down
3. the other side
4. feather
5. 片想いのタップダンス
6. エンゲージ

でした。観にきてくれたお客さん、聞いてくれていた方々もありがとうございました。

会場が割と賑やかになりやすいイベントだったので、昨日は逆にしずかぁ〜に始まるセットリストいうことで、騒音(というか賑々しい雰囲気)に「静寂」をぶつけてみるというスタートでした。
まぁ、静かにやったところで、スピーカーからノイズが漏れていたり、なんじゃいこーじゃい気にしていない人はハナっからおしゃべりに夢中なんだけど。それでもしっかり聞いてくれていた方も居て、終わった後に声かけてくれてお話できたりしてよかったです。

何かと思うことはあるのですが、しばらくはまたオープンマイクと別方向での音楽的仕事(楽曲制作や、イベントプランニングと併せたイベント会場BGM担当、映像と併せた音楽制作など)をちょこちょこやっていきたいと思います。
ライブの写真を撮り損ねたので、変わりに昨日の帰り道に見つけた謎の写真を。これは、通りに椅子をわざと置いていたんだと思うのですが。(お店への注意をひくため)
なんか、深夜に見かけたのもあって、やけにその椅子がぽつんと歩道のど真ん中にあったのがシュールでおもしろかったので慌ててストリートカーの車内から写真を撮りました。



引き続き、おもしろい経験できるように色々やってみよう。
ではでは、今日はここまで。また近いうちに…。

2014/09/06

汗だくで食べている

暑い。
9月に入ったというのに、トロントは暑い。9月はこれまでの僕の体験では、もう夏の終わりを感じさせていたはずだ。今年の8月は真夏日が少ない印象で、長袖とか着てしまうほどの日もあった。ところが9月に入った途端、忘れてたことを思い出したかのように真夏日がとんとんとーんとやってきた。まぁ、そうこう言っているうちに寒い日の方が多くなるんだろうけど。
…読めないねぇ。
そりゃたかが数年で、カナダ様のなにが分かるというのか。ましてや大自然のことなど、毎年が「異常気象」みたいなもんだ。「通常」など本当にあるのかすら分からない。

今日はHeat Warningも出ているそうだ。体感温度は30度を超え、トロントにしては湿気を肌で感じる。東京の時ほどではないが。
汗っかきの僕にはなかなかくる。自転車など乗ろうもんなら、汗だく。歩いていても、目的地に辿り着けば汗だく。汗拭きタオルが僕の生命線だ。

東京にいた時、よく夏は汗だくになってラーメンとか食べていたっけ…
などと思い出しながら、今日は汗だくでトマトソースパスタを食べていた。
かつてはラーメン「ずぞぞぞ」が今じゃパスタを「ちゅるるるる」ですか、なんだかオシャレな響きに聞こえそうなもんですね…

(日本でもパスタはホントによく食べていたけど…)

矢野顕子さんの曲に「ラーメン食べたい」という曲があることをふと思い出した。N.Y.在住みたいな話を聞いたことがあるし、もしかすると作曲当時も、海外などに居てそういう「ラーメンをすぐ食べられない」状況があって生まれたんじゃなかろうか、などと考えた。

日常から食べている人はエンケンさんのようにもっと「ラーメンライスで乾杯」みたいなディープな世界を描くはずだ。(ラーメンに世界へのディープさね)

そうなると、「梅干し食べたい」や「コーヒーが好きなの〜」は一体どこから…


音楽に対する思索は止まらない。