Mellow Symphony official blog

自分の写真
MUSIC AS MAGIC!! Singer Songwriter "Mellow Symphony". Welcome to Mellow Symphony's blog

2015/10/11

SiBという男

10月に入って10日くらい経っているんだけど、
9月のことを忘れないように書いておこうと思う。

9月の初めに僕は日本人ミュージシャンを見送った。SiBというピアノ弾きのシンガーソングライター。ニューオリンズのテイストが好きなそういうピアノプレイが得意で、牧歌的な歌を歌ったり、抽象的でかつ繊細な水彩画のようなインストゥルメンタルの曲も弾けるミュージシャン。彼は日本で会ったことはないんだけど、東京の似たようなエリアでお互いにやっていた。
僕らは偶然、それぞれが別々のつながりでとあるバーに演奏しに行った時に出会った。
僕以外の日本人ミュージシャンと出会えたこと、彼の見据えているもの、ミュージシャンとしてのスキル、色んなものが僕と似たようなものを持っている気がして、なんだか嬉しいような、少し気恥ずかしいような気持ちになった。
また彼がとてもいいヤツなんだ。優しくて、穏やかで、アツくて。

彼とは頻繁に会うわけではなかったけど、ミュージシャン友達のなかでは比較的多く会っていたかもしれない。
僕自身も頑張ろうという気持ちと、彼のことを応援したいような気持ちとが入り混じって、なんか面白い話があれば彼にも繋げようなんて思ったりして。

彼が繋げてくれた出会いもあった。僕は僕なりに、SiBはしぶなりに自分で繋げていったミュージシャンのコミュニティなどをお互い少し紹介したりなんかして、いい感じに切磋琢磨できたように思う。
彼みたいな日本人ミュージシャンに、僕はトロントで会ったことがない。


彼との別れが近づいた8月の終わりから9月の頭にかけて、僕たちはホームレコーディングを一緒に挑戦してみたり、一緒に食事しながらのんびり話をしたり、最後に僕が会った日は出国直前の日程でスタジオレコーディングで一緒だった。
そのレコーディング、友人Xavierのホームレコーディングセッションも彼が僕に繋げてくれた縁の一つだ。

僕はいつか日本に帰った時に、僕の大好きな東京の音楽仲間を彼に紹介したいな、などと思っている。

彼はこれから日本を経て、また違う国へ行くのだと思う。きっとこれから先に行く場所でも彼の性格なら、素敵な人たちに囲まれて過ごしていくんだろうな。
彼のこれからの音楽キャリアが充実したものになりますように。

そして僕もまた彼の鍵盤を、自分の作品にもいつか足して欲しいと考えている。